likes.

絶対失敗しないデート服!モテる女のコーディネートの秘訣を紹介

「好きな男性に告白されたい」
「大好きな彼氏にもっと好きになってほしい」
「そのためにデートでのコーディネートにも気を使いたい....」

恋にときめく女性なら誰もが気にする男性からの目。少しでも自分を魅力的に見せたいですよね。そこで今回はデートで男性に好感をもたれるデート服の特徴とポイント、またコーディネートの例を紹介します。

男性が好感を抱く女性の特徴とは

彼のハートを射止めるデートコーデを学ぶために、まずは男性が好意を抱きやすい容姿の傾向を理解しましょう。

目の大きさや顔立ち、体型など、好きな外見のタイプは人それぞれ。ですが男性には共通して興味を抱きやすい、女性の特徴があります。

(1)健気でかわいい

ひと昔前と違い、男性はあきらかにモテを意識した「ほら、私かわいいでしょ?」とオーラを出している女性を苦手と感じる場合が多いようです。

それよりもさりげなく“健気でかわいい”雰囲気の女性が大好き。自分のために尽くしてくれる健気さ=かわいい・愛おしいに繋がるのかもしれません。

(2)清楚

清楚な服装は男性の好みの特徴というよりは、恋愛をするための大前提の条件です。髪がボサボサ、服はヨレヨレ…そんな清潔感のない外見は、生活環境の乱れを想像させてしまいます。

(3)上品で美しい

男性は女性に好感を持ち、同時に「上品=美しい」の方程式で女性を判断しやすい傾向にあります。最低限のマナーを知っていて、女性らしい仕草や言葉遣いができる、それだけで上品さは備えられます。

男性が好感を抱く女性の特徴について理解したところで、次は男性が“すてき”と思う服装の特徴について考えてみましょう。

その前に理解しておきたいのは、男女によって「すてき」の基準が違うということ。女性がおしゃれだと思って着ている洋服が、実は男性受けが悪いというのはよくあるパターンです。では具体的に男性が苦手なファッションとはどういった服装なのでしょうか?

・個性、自己主張が激しい服

男性は付き合った女性を、自分の色に染めたいという願望があります。そのため、あまりに個性が強いデザイン、または自己主張が激しい服装を好んで着る女性は、男性にとって魅力的には映りにくいのです。

清楚な服装を求めるのは、自分の色に染めやすいと感じるから。無意識に求めてしまうのかもしれません。

・トレンドファッション

女性は「ファッション雑誌に載っているトレンド=かわいい」と考えがちですが、男性は流行っているからといってそのアイテムが必ずしもかわいいとは感じません。デート服にトレンドを取り入れる際は、注意が必要です。

好き嫌いは分かれるとは思いますが、たとえばオールインワンやサロペットなど、一歩間違うと子どもっぽい印象に映る服装は男性には敬遠されがちです。

・全身ブランド品

ぱっと見て全身ブランドものだとわかるコーディネートは、男性にとってあまり好印象とはいえません。ずばり「付き合うとお金がかかりそう…」と一歩引いてしまう可能性が高いのです。

男性が好きな女性の服装からわかる服選びのポイント

男性が苦手なファッションを理解したら、次は「男性が好感を抱く女性の特徴」からわかる服選びのポイントを見ていきましょう。

(1)清潔感があるきちんとした服装

清潔感を演出できるのは、明るい色でふわっとした素材やシルエットのアイテム。よくデート服の鉄板アイテムとして“白のワンピース”が選ばれる理由がこれです。

(2)程よい露出のある服装

肌見せしすぎると逆に下品な印象を招くため、あくまでも露出は程よく、女性らしさを感じる服装に。例えばオフショルダーのトップスやミニスカートなどがこれにあてはまります。

(3)女性ならではの服装

ぱっと見で女性らしさを感じる服装は男性には好印象。スカートやワンピースなど、男性自身が着られないからこそ、女性のかわいさや美しさを感じるのです。

失敗しない!デートコーデをご紹介

それでは実際に失敗しないデートコーデ例をご紹介していきます。

(1)鉄板かわいいデート服コーデ

まずは女性がかわいく見える、フリル、ふわふわ素材、白を使った鉄板デートコーデから。これからの時期に使える、秋冬のデートコーデをご紹介します。

・トップス:肩フリルトップス(淡いグレー)
・スカート:花柄フレアスカート(ネイビー)
・アウター:ファーポケット付きコーディガン(白)
・シューズ:スエードパンプス(ネイビー)
・バッグ:小ぶりのハンドバッグ(ピンク)

フリルは甘すぎてくどくならないよう、肩フリルで部分的に取り入れ、お店などでアウターを脱いだ際にさりげなく可愛らしさが出るようになっています。同じくファーもコーディガンのポケットとさりげなくポイントで押さえるようにしました。

また全体の印象を左右するアウターに白を持ってくることで、男性が魅力的に感じる“清楚感”を全面に出し、守ってあげたくなる健気でかわいい女性像のスタイルに。花柄の色とバッグをカラーリンクさせると、さりげないおしゃれを楽しめます。

(2)カジュアルなデート服コーデ

カジュアル好きな男性や、旅行などラフな服装が望ましいデートシーンに向けたコーディネートです。

・トップス:シンプルなVネックセーター(白)
・ボトムス:スキニーデニム(インディゴ)
・アウター:ロング丈&オーバーサイズのざっくりニットカーディガン(グレー)
・シューズ:ポインテッドトゥのフラットパンプス(ボルドー)
・バッグ:ショルダーバッグ(黒)

カジュアルの中にも女性らしさを演出したデート仕様のデニムスタイル。
フレア袖&Vネックでキレイめに、さらにざっくりとした大きめのサイズ感&ロング丈のニットカーディガンで、さりげなく大人カジュアルを演出。

仕上げに、カジュアルすぎないよう、ボルドーのフラットパンプスで女っぽさをプラス。フラットでもポインテッドトゥデザインを選ぶことで、美脚効果を期待できます。

(3)いつもと違う大人なデート服コーデ

特別な記念日やディナーデートなどのシーンに使える、大人っぽいコーディネートです。

・トップス&スカート:レース素材のセットアップ(ネイビー)
・アウター:ノーカラーコート(ブラック)
・シューズ:パテントレザーのポインテッドトゥパンプス(ブラック)
・バッグ:ゴールドチェーンのレザーバッグ(ブラック)
・アクセサリー:パール×ゴールドのぶら下がり系ピアス

レース素材のセットアップで上品さを演出した、デートコーデ。スカートの裾やデコルテに“透け感”のあるデザインを選ぶと、より女性らしい着こなしがかないます。もう少し華やかにしたいときは、光沢感のあるドレープ素材のトップスに変えても◎。

足元はしっかりヒールのあるポインテッドトゥパンプスで女性らしく。基本のアイテムはベーシックに、バッグやアクセサリーなどの小物で華やかさをプラスすると、洗練された大人のデートコーデが完成します。

自分に似合うデート服を必ず見つける方法

デート服で男性がかわいいと思うコーデはなんとなく理解できたけれど、早速デート用に新しい洋服を買うとなると、どんな服装が自分に似合うのかわからない、忙しくてなかなか買い物に行けないという方も多いはず。

また、可能な限り手持ちの洋服を活かしたいけれど、持っている服が男性受けするのか判断しかねる場合もありますよね。そんなお悩みをお持ちの方にぴったりなサービスがあるんです。それが「pickss」というサービスです。

「pickss」というサービスには大きく2つのメリットがあります。

(1)手持ちの服と着合わせを楽しめる

「pickss(ピックス)」は、プロのスタイリストに洋服を選んでもらえるファッションコーディネートサービス。自宅に商品が5点届くので、手持ちの服との相性を確かめながら、納得いくまで試着を繰り返すことができます。

ショップに行ったときのように試着室の混雑で待ち時間が発生することもなく、店員さんに気を遣う必要もなく、試着をゆっくり楽しめます。

(2)さまざまなブランド&似合う服に出会える

「pickss」に登録すれば、あなたの好みや体型などの登録情報をもとに、プロのスタイリストがあなたに似合う洋服を選んでくれます。

自宅に届くアイテムは全部で5着、上下のコーディネート2パターンにプラスワンアイテムという充実ラインナップ。プロのスタイリストが選んでくれるから、新しいブランドにチャレンジでき、新しい自分に出会うことができます。

「pickss」自体はまだ新しいサービスで、ブランドは随時拡大されていく予定です。デート服のコーディネートにはイマイチ自信が持てないという方は、「pickss」を利用して彼のハートを掴める着こなしを学んでみてはいかがでしょうか?

自分に合ったデート服の見つけ方を知って女性の魅力を引き立たせよう

ここで一度男性に好感をもたれるデート服の掟をおさらいしましょう。

  • 男性が好感を抱くのは健気でかわいらしく、清楚で、上品な印象の女性
  • 清楚感と程よい露出、スカートなどが男性から注目される確率が上がる秘訣
  • 鉄板かわいい系コーデかカジュアルデート服コーデ、いつもと違う大人デート服コーデなら男性受け間違いなし
  • この3つのポイントを押さえながら自分なりのデート服を見つけ出しましょう。
    ただそうとは言えどもなかなか自分のセンスがないとすぐにコーディネートの改善をするのは難しいです。

    そんな方はぜひpickssを使って手持ちの服にも似合うようなコーディネート力を上げていきましょう。
    pickssを見てみる

    TOP