likes.

脚長コーデで脱コンプレックス!悩みを解決する着こなし術14選

「脚が短いことが気になって、毎日のコーディネートに迷う…」
「脚が長く、細く見えるコーデが知りたい」

脚が短いことにコンプレックスを感じたり、視線が気になったりして、日々のコーディネートに悩む女性は多いです。

しかし脚が短くても、服の着こなし方を少し工夫するだけで脚を長く見せおしゃれを楽しむことができます。

この記事では、お手持ちのアイテムで脚長コーデを実践できるように、ボトムス・トップス・靴・小物ごとにアイテム別に紹介いたします。

脚長コーデのポイント4選【ボトムス編】

まずはボトムスですが、トレンドがハイウエストやワイドパンツなので、すでにアイテムを持っている方も多いのではないでしょうか。

ではさっそく、脚を長く見せるためのポイントを紹介していきます。

ハイウエストパンツ

ワイドパンツを履いた女性

パンツ・スカートともにハイウエストボトムスは、非常に脚長効果の高いアイテムです。ウエストの位置が上がることで、脚の長さが伸びたように錯覚させることができるからです。

脚長効果以外にも、ウエストのあたりがキュッと引き締まって見えるので、着やせ効果でスタイルを良く見せることができます

トレンドのボリュームのあるハイウエストワイドパンツは、脚のラインもすっぽりカバーできるため、細見え効果もあり特におすすめです。

スキニーパンツ(ロ-ルアップ)

脚の形がはっきり見えてしまうからと気が引けて履かない方も多いのではないのでしょうか。

スキニーパンツを美脚効果抜群に履きこなすコツは、ジャストサイズを選ぶことです。

また、ロールアップで足首を見せるのもテクニックのひとつです。脚の中で一番細い足首を見せることで、足が細く見え華奢なイメージを与えます

ロールアップの幅は細くしましょう。幅が細いと、脚をすっきりと長く、大人の印象に仕上がりますよ。

ストライプパンツ

ストライプパンツは縦線効果で脚をすらっと長く見せてくれます。また、大人らしい仕上がりになるのも嬉しいですね。

シルエットが綺麗に見えるクロップドパンツタイプだと、さらにすっきりとした印象になりますよ。

スカート丈

スカートは丈によって細く見せることも太く見せてしまうこともできます。

自分が一番気になっている部分を簡単に隠してくれるロングスカートは、脚の中で一番細い足首部分が見える丈にしましょう。

この時、トップスの丈も長くしてしまうと脚が短く見えてしまうので注意しましょう。

流行のフレアスカートやプリーツスカートを上手に取り入れることで、フェミニンで素敵な女性の印象を与えることができます。

また、ミニスカートの場合はひざ上10cm が一番細く見えます。

ふくらはぎがコンプレックスの方はミモレ丈のスカートはNGです。さらに太く見えてしまいます。

脚長コーデのポイント3選【トップス・アウター編】

明るい色のトップス

明るい色ボトップス・ロングカーディガンの女性
トップスを明るめに、ボトムスを暗めにすることで視線が上に行き、脚長効果が期待できます

白シャツ×暗めのスキニーデニムなどの組み合わせで脚長効果抜群の落ち着き感のあるシンプル大人コーデが実現できます。

最近だとリネンシャツやシンプルなブラウスがトレンドです。

靴もボトムスと同系色にすると、さらにスタイルアップ間違いなしです!

丈の短いトップス

ショート丈のトップスは、先ほど紹介したハイウエストデザインのボトムと同様に、ウエスト位置が上がって見えるため、脚長効果が期待できます

ハイウエストデザインのボトムスとも相性抜群です。

丈の短いトップスを持っていない場合は、トップスをボトムにINさせることでバランスを整えることができます。

丈の長いアウター

「流行りのスニーカーを履きたいけれど、短足に見えてしまうから履けない…」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

しかし、スニーカーを履いても脚が長く見えるコーディネートはあります。

それは、長めのアウターを合わせるコーディネートです。

春夏は、ロングカーディガンやロングガウン、秋冬はロングのコートを羽織りましょう。脚が隠れ、脚の長さを誤魔化すことができます。

脚長コーデのポイント5選【靴編】

お洋服に加えて脚長コーデに外せないアイテムが靴です。

足元の色やデザインを工夫するだけで脚を長く見せる方法を紹介いたします。

厚底

厚底の靴を履いた女性
春夏トレンドのスポーツサンダルやウエッジソールサンダルで簡単にトレンドの脚長コーデが完成します。

見た目も可愛らしく、たくさん歩いても疲れない厚スタイル、手軽にスタイルアップができガーリーコーデを楽しめます。

ヌーディーカラーのヒール

ヌーディーカラーの靴

ヌーディーカラーとは、ピンクベージュやイエローベージュなど肌の色に近い色のことです。

ヌーディカラーの靴を履くと、脚と靴が一体化したようにみえ、つま先までを脚の延長線として見せることができるので、脚を長く魅力的に見せることができます

脚の甲が出る靴

足の甲がみえるパンプス
先ほどお話したことと同じく脚の甲が出る靴も、素足やストッキングの時に足の甲を出すことで脚のラインと靴が一つの線に見え、脚長効果が期待できます。

タイツの色に合わせた靴

タイツを履く秋冬は、黒タイツなら黒のショートブーツなどと、タイツの色に合わせることで脚と靴が一体化して見え、脚長に見せることができます

先のとがった靴

ポインテッドトゥデザイン
つま先がとがったポインテッドトゥデザインのパンプスは、先の丸い靴に比べシャープな印象で脚長効果があります

カーキのデニム×シックなポインテッドトゥパンプスなどはカジュアルかつ大人の印象を与えてくれるのでおすすめです。

脚長コーデのポイント2選【小物編】

ウエストマーク

ワンピースや丈の長いトップスでも脚長コーデを実践したい方は、今注目のサッシュベルトで大人のおしゃれを楽しむのはいかかでしょうか。

ウエストマークすることで、ベルトの位置から下は全部脚に!簡単に脚長効果が得られます

また、このアイテムはアクセントとしてワンポイント取り入れるだけで一気にトレンド感が増すのでおすすめです。

小さいショルダーバッグ

ショルダーバッグをかけた女性
肩に小さめのショルダーバッグを掛けることで縦長効果が期待でき、すっきりとした印象を与えてくれます

更に白やパステルカラーなどの明るい色のバッグだと、華やかで軽い印象でスタイルアップに繋がります。

とはいっても自分に合った脚長コーデは難しい!【簡単な実践方法】

これまでアイテム別におすすめの脚長コーデ術をお伝えしてきました。

好みの脚長コーデは見つかりましたか?

後は実践することが重要なのですが、実は自分好みのコーデが見つかってもそれが自分の身長や体型、雰囲気に合わなかったりするとなかなかおしゃれに着こなせないのが事実です

それゆえ、参考となるコーデを実践してみても似合っていないことなどはよくあるのです。

また、ポイントは理解しても、自分のセンスに自信がないと、実践できるか不安に感じますよね。

服屋で店員に勧められて購入したものの実際帰って着用してみると似合ってない…。なんて悲しい経験もあるはず。

そんな方に利用していただきたいのが、人気のファッションスタイリングサービスである「pickss(ピックス)」です。

このpickssでは、あなたの服のサイズや好みなどのデータをもとにプロのスタイリストがコーディネートを提案してくれます

提案されたお洋服はご自宅に届くので、手持ちの服とあわせながら試着ができ、気に入ったものだけを購入できるサービスです。

「pickss」を利用する3つのメリット

脚長コーデを自宅で試着する女性
pickssを脚長コーデのスタイリングに悩む方におすすめしたい理由は3つあります。

・あなたの悩みや要望をもとに、プロのスタイリストさんがコーディネートを提案してくれる。

・自宅で試着したうえで、じっくり考え購入するかを決められる。

・1点以上アイテムを購入すれば、スタイリング料は無料になる。

まず、パーソナルデータを登録する際に、あなたの悩みをスタイリストさんに伝えることができるので、悩みを解消できるアイテムを提案してもらうことができます。

加えて、着こなし方のアドバイスなどももらえるため、センスに自信のない方は、どのように着こなせば脚が短く見えないか勉強することもできます。

提案されたお洋服はご自宅に郵送されるため、あなたのお家が試着室になり、納得のいくまで手持ちのお洋服と組み合わせながら、購入するか検討できるのもこのサービスの特徴です。

お店で、店員さんに押し売りされ失敗したという方は、是非このサービスを利用して、納得のいくアイテムを購入しましょう。

最後に、一度に送られてくる5点のアイテムの中から1点以上購入すると、スタイリング料は無料になります。スタイリング料が無料になるのは、すごくお得ですよね。

pickss

  • 「pickss」に関する詳しい情報は、こちらをご覧ください。

    サービスの詳しい内容はもちろん、コーディネート例や実際にpickssを利用した方の声やをチェックすることができます。

pickssを見てみる

【まとめ】理想の脚長コーデでおしゃれをもっと楽しもう!

いかがでしたでしょうか?この記事のポイントをおさらいしましょう。

  • ウエストの位置が上がって見える服選びが重要。
  • 靴の色やデザインを工夫するだけで脚を長く見せられる。
  • 上は明るい色、下は暗い色でまとめると脚長効果が得られる。
  • 脚長コーデのスタイリングに自信がない方におすすめなのが「pickss」

なかなか自分のファッションセンスに自信をもてない方は「pickss」を利用して、脚長コーデをプロにコーディネートしてもらってみてはいかがでしょうか?

TOP