likes.

おしゃれ主婦がファッションで気をつけているポイントとコーディネートまとめ

ファッションに悩む主婦の方は、実はたくさん。あなたも「主婦ってどんな格好をすればよいの?」「子どもがいるとおしゃれするのも難しい…」と悩んでいませんか?今回はそんなあなたのために、主婦のファッションで気をつけたいことやおすすめのコーディネート、気軽にファッションを楽しめる方法を紹介します!

主婦のファッションで気をつけたいこと

いつまでも自由におしゃれを楽しみたいと思う反面、結婚や出産を経験した女性は、ライフスタイルの変化とともに、動きやすさや洗濯のしやすさなど、ある程度ファッションに求める条件が出てきます。

逆にいうとそのポイントさえ押さえれば、自由にファッションを楽しむことができるはずです。主婦に求められる服装の条件をくわしく見ていきましょう。

・TPOをわきまえる

主婦でなくても常識的なことですが、意外とこれが難しかったりします。着ていく場所でどんな服装が求められるのか考えることが重要です。例えば、子供と公園で遊ぶ時は動きやすくなる、ママ友との集まりの際は露出を控える、親族との会食時には華やかな色を選択するなど、主婦になると独身時代に比べ、TPOに合わせた服装を選択する重要性が高くなります。

・露出のしすぎはNG

結婚後はなるべく露出を控えたほうがベター。あまりセクシーな服装をしていると、ご近所やママ友の間でよからぬ噂に発展してしまうかもしれません。そうなると家族にも迷惑がかかることもあるので、なるべく露出を抑えた服装を心がけましょう。

・派手な服装もNG

露出度の高い服装同様、主張の強いカラーや特徴的な柄デザインの洋服は、下品な印象に結びつくことがあるので注意が必要です。

・動きやすい服装であること

お子さんがいる方は特に、動きやすい服装であることが肝心です。子育て以外にも、掃除・洗濯と家事は動き回ることが多いですよね。またスーパーへのお買い物や近場での用事の際に、自転車を主に使っているという方も、足さばきのよさを考えた服装が大切になってきます。

・女性らしさを忘れない

動きやすさも大切ですが、やはり女性らしさは忘れてはいけません。結婚してもママになっても一人の女性であることには変わりはないのです。女性らしさを忘れないことで、自然と主婦が陥りがちな“手抜きファッション”や“おばさんに見える服装”になることもなくなります。

主婦におすすめのコーディネートを紹介

では具体的に主婦の女性におすすめのコーディネートとは、どういった服装なのでしょうか?それぞれスタイル別にコーディネートとポイントを紹介します。

・動きやすさ重視のカジュアルコーデ

トップス:Tブラウス(ベージュ)
ボトムス:ガウチョパンツ(ネイビー)
靴:スニーカー(黒・キャンバス生地)
バッグ:キャンバス生地のトートバッグ(アイボリー)

カジュアルコーデ=ボトムスはデニムとイメージされる方が多いかもしれませんが、柔らかな生地を使ったガウチョパンツは、締めつけ感もなくデニム以上に動きやすいのでgood。
Tシャツのように気軽に洗える素材で、ブラウスのようにキレイめに見えるTブラウスは、カジュアルコーデに女性らしさを加えてくれます。Tブラウスは多くの量販店などで購入が可能です。

・トレンドを取り入れたパンツコーデ

トップス:フレア袖ニット(ネイビー)
ボトムス:ハイウエストのワイドパンツ(黒)
靴:フラットパンプス(ベージュ)
アクセサリー:大ぶりのパーツイヤリング or ピアス

トレンドアイテムを取り入れたいときは今年らしいワイドパンツをチョイス。ボトムスがカジュアルな分、トップスはフレア袖ニットでフェミニンに。ハイウエストデザインのワイドパンツは、ぺたんこのシューズを履いても脚長効果があるからスタイルよく履きこなせます。

・着回しに便利な白シャツコーデ

トップス:白シャツ
ボトムス:スキニーデニム(インディゴ)
靴:ポインテッドトゥのフラットパンプス(黒)
アクセサリー:フープピアス(シルバー)

白シャツを着る際は、シンプルな着こなしを意識すると大人っぽく洗練された印象に。清潔感のある定番のデニムコーデでさらっと決めましょう。少し大きめのゆったりとしたサイズ感の白シャツを選んでも今年っぽくておしゃれです。足元はフラットパンプスでカジュアルでありながらキレイめな印象に。ポインテッドトゥデザインなら、シャープなつま先で平らでも脚のラインをすっきりと美しく見せてくれます。

・スカートを使った女性らしいコーデ

トップス:レースブラウス(ネイビー)
スカート:ミディ丈のフレアスカート(ベージュ)
靴:パテントパンプス(黒)
アクセサリー:パール×ゴールドのピアス

レースとフレアスカートという、フェミニンなアイテムで女性らしさを演出したスタイル。フレアスカートは丈の長いタイプを選ぶことで、脚の露出度を抑え上品な印象に仕上げます。
小物はパール×ゴールドのピアスでさりげなく華やかさをプラス。華やかなアイテムを合わせる場合は、服装は全体的に落ち着いた色使いを意識すると、派手な印象になりません。

・一枚で着られる便利なワンピースコーデ

ワンピース:ウエストマークシャツワンピ(ネイビー)
羽織り:カーディガン肩がけ(淡いグレー)
靴:スニーカー(グレー)
バッグ:小ぶりのショルダーバッグ(ブラック)

ワンピースに足元をスニーカーで外したキレイめカジュアルな着こなし。今年トレンドのウエストマークデザインのワンピースは、ウエストラインをきゅっと引き締めて見せてくれるので、スタイルUPがかなう一枚です。足元をパンプスにスイッチすれば、参観日や旦那様とのデートにも応用が利きます。

主婦が気軽にファッションを楽しむ一つの方法「airCloset」

主婦の女性におすすめのコーディネートを紹介しましたが、実際に洋服を買うとなるとショップに行く時間やお金が惜しい、現実的に難しいと感じる方は多いのではないでしょうか?

そのお悩みを、ファッションレンタルサービスの「airCloset」で解消することができます。

会員登録時に入力した身長や体重、好みなどのデータを元に、プロのスタイリストが自分に似合う洋服を選んでくれます。洋服が自宅に届くシステムなので、普段忙しくて洋服を買いにいく暇がないという方にもぴったりです。

また手頃なお値段の月額制で、レギュラープランなら月に何度でも洋服をレンタルできるので、家計に優しいのも嬉しいポイント。レンタルなのでチャレンジしやすいほか、何度も着て試すことができるため、買い物に失敗することもなく節約にも繋がります。返却時はなんとクリーニングが不要、しかもコンビニから返却が可能なので余計な手間がかかりません。

まとめ

主婦のファッションで気をつけたいことは大きく分けて4つ。TPOをわきまえ、露出度に気をつける、そして動きやすい服装でも女性らしさは忘れないこと。

主婦の一日は気がつくとあっという間に過ぎていきます。ファッションにまで時間やお金が回らないという人は「airCloset」で、賢くおしゃれを楽しんでみてはいかがでしょうか?
届くアイテム一つ一つにプロのスタイリストからのアドバイスコメントがもらえるので、女性誌やまとめサイトを見るより、ずっと効果的にファッションセンスを磨けますよ。

airClosetを見てみる

TOP