likes.

【着回しのコツ】新しい着回し方5選&着まわしやすい服の選び方

「今持っている服の新しい着回し方を知りたい!」
「着回しやすいアイテムってどんなアイテム?」

着回しが苦手で毎日のコーディネートに悩む方は多いです。

しかし、新しい着まわし方を見つけたり、着まわしやすいアイテムを手に入れば、毎日の服装に悩むことはなくなります。

この記事では、新しい着回しアイデアや新しくアイテムを購入するときに気をつけたいポイントを紹介いたします。

コツ1|新しい着回しのアイデア5選

さっそく、今持っている服で新しい着回し方を見つけるためのアイデアを紹介していきます。

同じものでも、新しい着こなし方を上手に取り入れれば、印象を大きく変えることができます

誰もがもっているベーシックなアイテムの新しい着回しを紹介しますので、参考にしてみてください。

1.白シャツを羽織る

着回しのコツ 白シャツ
普段はボタンを留めて1枚で着こなすことが多い白シャツですが、雰囲気を変えたい日は、インナーの上に羽織りとして活躍させるのがおすすめです

また3〜4番目までボタンを開けて、襟を後ろに抜いて着こなすと、スタンダードな着こなしとは違う“抜け感”のある印象を演出できます。

2.デニムとワンピースを重ね着する

着回しのコツ デニム・黒スキニー
Tシャツなどとカジュアルにコーディネートすることが多いのがデニムです。

ロングシルエットのスタイリングがトレンドの今年は、デニムパンツとワンピースをレイヤード(重ね着)することで、春にぴったりな新鮮な着こなしが叶います

また、普段スニーカーを合わせている方は、靴をパンプスに変えるだけでも女性らしいスタイリングを楽しめます。

3.黒のスキニーパンツに黒のトップスを合わせる

どんなトップスでも合う万能な黒のスキニーパンツも、オールブラックコーデに挑戦することで、洗練されたモードスタイルを楽しむことができます

ポイントは同じ黒でも素材感に特徴のあるアイテムを取り入れること。レースやニット、レザーなど異なる質感の素材を合わせることで、オシャレな大人の着こなしに仕上がります。

また、色味のあるバッグや小物でアクセントを加えるのもおすすめです。

4.カーディガンを羽織る

着回しのコツ カーディガン
肩にかける、また肩にかけて袖口を縛るなど、スタイリングのアレンジが豊富なカーディガン。

今年は袖を通さず肩に羽織る着こなしがおすすめ。簡単なのにトレンド感あるコーデを演出できます。

5.タートルネックとワンピース等を重ね着する

着回しコツ タートルネック

タートルネックはレイヤードで印象を変えるとgood。ワンピースやキャミソールを、タートルネックに重ね着することでオシャレに見せることができます。

このように、手持ちの洋服で着回しの幅を広げると、ファッションアイテムの数は少なくても毎日オシャレなコーデができる「最小ワードローブ」を目指すことができます。

コツ2|着回しやすい服を新しく買う時のポイント

次に、新しくお洋服を購入する際に気をつけたいポイントを紹介します。

今持っている服ではなかなか着回しのバリエーションがひろがらない方は、着回しやすいプラスワンアイテムを賢く購入しましょう

着回しをしやすいアイテムの選び方

着回しのコツをつかんだクローゼット
これまで着回しのコツを紹介してきましたが、ここからはプラスワンアイテムを賢く選ぶ方法をお話したいと思います。

コツを知っても、今持っている服ではなかなか着回しのバリエーションがひろがらない方は、着回しやすいプラスワンアイテムを賢く購入しましょう。

プラスワンアイテムの選び方のコツ3つ

新しく洋服や小物を購入するときは、以下のポイントに気を付けましょう。

1.今持っている服のテイストに合ったアイテムを選ぶ

2.自分のメインカラーとサブカラーを決めておく

3.トレンドのデザインよりも定番デザインのアイテムを選ぶ

1.今持っている服のテイストに合ったアイテムを選ぶ

着回し力を上げるためには、手持ちのアイテムを把握することが重要です。

把握することで、例えばカジュアルやフェミニンなど、自分がどのようなテイストが好きかがわかるからです。

把握をしたら、そのテイストと同じアイテムを選びましょう。それによって、コーデに統一感を出すことができ、自然とスタイリングのバリエーションも増えます

2.自分のメインカラーとサブカラーを決めておく

2つ目に、コーデの基本カラーを決めておくことが重要です。そうすることでお買い物の際、すんなりと着回しが利くアイテムを選ぶことができます

例えばメインカラーを紺、サブカラーを白と設定します。そこに黒やグレー、またアクセントカラーとして赤や黄色を利かせてもオシャレです。

基準となるメインとサブのカラーを決めておくことで、いざというときに直感や好みに左右されず、冷静な判断ができるようになります。

3.トレンドのデザインよりも定番デザインのアイテムを選ぶ

最後のポイントとして、定番デザインのアイテムを選ぶようにしましょう。

ファッション誌でモデルさんが着ているようなオシャレなトレンドアイテムを見ると、つい欲しくなってしまいますよね。

でもこれまでご紹介したコーデ術を見ればわかるとおり、着回ししやすいものは、流行に左右されず長く愛用できる定番アイテムです

トレンドのものでクローゼットを埋め尽くしてしまうと、流行が変わるたび、服を買い足さなければいけません。そのため土台はある程度定番アイテムで固めるのが賢い選択なのです。

おすすめのアイテム4選

選び方をお伝えしたところで、着回しやすいおすすめのアイテムを紹介していきます。

1.ボーダートップス

着回しコツ ボーダートップス
シンプルなボーダーのトップスは、一年中活躍できるのが一番のメリット

アイテム自体はカジュアルな印象が強いのですが、合わせるアイテムによってキレイめにも着こなせるのがポイントです。

例えばシーンに合わせて、オンの日はフレアスカートを合わせて女性らしく、オフの日はデニムや流行りのワイドパンツなどを合わせてカジュアルになどと着回すことができます。

また、白×ネイビーのボーダーをベースにネイビーを基調としたコーディネートを組めば、夏にぴったりなマリンな着こなしを演出できます。

2.ロングカーディガン

着回しコツ ロングカーディガン
縦ラインを強調できるロングカーディガンは、コーデを一瞬でオシャレに格上げすることができます

ワンピースに羽織れば通常のカーディガンよりもこなれた印象に、ボディラインが出やすいスキニーデニムなどに合わせれば、気になる後ろ姿を自然とカバーした着こなしがかないます。

カーディガンの上から、ベルトでウエストをマークするスタイリングもおすすめです。

3.レザージャケット

着回しコツ レザージャケット
辛口なアイテムで苦手意識を持たれている方もいるかもしれませんが、レザージャケットこそ、究極の万能アウター

コーディネートを引き立てながら、レザーの質感でコーデを上質にも見せてくれます。花柄やレースなどのブラウスと合わせると、甘辛のバランスが取れたスタイリングになります。

4.カラーシャツ

着回しコツ サックスブルーのシャツ

1枚で着る、インナーの上に羽織る、襟を抜いてカジュアルにと、1枚で3役も活躍してくれるカラーシャツ

ホワイトシャツも使い勝手がよいですが、カラーシャツならカジュアルなボトムスでも、女性らしいキレイめな印象をキープできます。色は自分の使いやすいカラーでOK。

万能カラーとしておすすめなのは、フェミニンからハンサムまで幅広い着こなしに対応できる“サックスブルー”です。少しゆるっとしたサイズ感の1枚を選ぶと、トレンド感あるスタイリングを楽しめます。

ここで紹介したアイテムは、どれも3シーズンからオールシーズンの着回しが可能なものです。

さらにレザージャケット以外は、プチプラブランドで気軽に揃えられる価格帯のアイテムばかりですので、ぜひ取り入れてみてくださいね

着回しやすいアイテムを失敗しないで手に入れる方法

これまで、新しく着回しやすい服を新しく買うときの方法についてお話してきました。

記事は参考になったけれど、いざ買い物に行って買ったアイテムが着回しできなかったらどうしようと不安を持つ方も多いのではないでしょうか?

ここでは、そんな悩みを解消するサービスを紹介いたします。

「airCloset」なら自宅で手持ちの服と合わせながら試着できる

着回しのコツを自宅で実践している女性
あなたの悩みお解決できるサービスが「airCloset(エアークローゼット)」という人気のファッションレンタルサービスです

このサービスでは、あなたの体型や好みなどパーソナルデータをもとにプロのスタイリストがコーディネートしたお洋服をレンタルすることができます。

おすすめしたいポイントは以下の3つです。

・自宅で試着が可能

・レンタルサービスだが、気に入ったら購入できる

・プロのスタイリストに着回しのコツを習うことができる

レンタルのお洋服は自宅に郵送されるため、自宅で試着できるのが最大のポイントです。

自宅を試着室にできることで、あなたの手持ちの洋服と組み合わせながら、着回しが可能かチェックすることができます。

お店で買っていざ家で着てみたら着回しができなかったというような失敗はおきえないので安心です。

また、気に入ったお洋服は購入することができますので、新しい洋服をレンタルではなく購入したいという方にもおすすめです。

「airCloset」のサービスの特徴は、プロのスタイリストがあなたに合ったスタイリングを提案してくれるところです。

レンタルのやり取りの中でスタイリストとはコメントを交換することができます。あなたが現状着回しに悩んでいることを伝えれば、それに対するアドバイスをもらうこともできます。

airCloset

  • 「airCloset」についての詳しい説明はこちらをご覧ください。  
     
    サービスの詳しい内容はもちろん、airClosetを実際に利用した方の声や、着回しコーデの例を写真で見ることもできます。

airClosetを見てみる

【まとめ】着回しのコツをつかんでおしゃれを楽しもう

これまで着回しのコツについてお話してきました。ここで内容をおさらいしましょう。

  • 手持ちの服で新しい着回しを見つけるために、紹介したアイデアを参考にする。
  • プラスワンアイテムの選び方をもとに着回しやすい服を賢く買い物をする。
  • 着回しやすいアイテムを失敗しないで手に入れる方法として「airCloset」がある。
  • 「airCloset」のおすすめポイントは以下の3つである。

・自宅で試着が可能。
・レンタルサービスだが、気に入ったら購入できる。
・プロのスタイリストに着回しのコツを習うことができる。

着回しのコツをマスターすれば、少ない服でも様々なコーディネートをすることができます。この記事を参考に着回しをして、おしゃれを楽しんでください。

TOP